SNS 萩恋う日日 萩の器とうまいもの展
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

萩の器とうまいもの展

2009.11.24 (Tue)

この週末、表参道にある“ものづくり”をコンセプトとした
ギャラリー&セレクトショップ、「Rin」で、
「萩の器とうまいもの展」が開催されました。

萩の特産である(わたくし)夏みかんや、
日本海で獲れる海の幸、お酒、萩焼、
そしてもちろん萩ガラスなどの
展示即売会とともに、
萩でよく食べられている魚
「金太郎(和名/ヒメジ)」を東京に広めよう!!という企画もあり、
金曜日の夜は、そのパーティに行ってきました!

ちょっと早めに行って、
まずは即売会へ。

091120inoue

萩・井上の「しそわかめ」は、
お弁当に大活躍のソフトふりかけ。
シソとわかめの風味が良く、
これをご飯に混ぜ込んでおにぎりにすると、
我が家の娘、小夏ちゃんは大喜びです。

今回は「夏みかんわかめ」という新顔発見!
さっそく購入しました。
ご飯にかけると、ほんのり夏みかんの香りがして、
とってもgood!

「わかめと夏みかん???」と思っていたのですが、
これまたとっても相性がいいのですね~。

091120Jelly

そして、小夏ちゃんに「買ってきて!!」と頼まれていた
たけなかの「柑乃雫」
これは、夏みかんをまるまる使ったゼリーなのですが、
やみつきになる味と口当たりです!!
結局お土産に買ったものはすべて、
小夏ちゃんの口に…


パーティでは、もちろん、
「萩ガラス」のグラスが、お酒用に使われていました。

091120glass

冷たーく冷えた冷酒は、萩ガラスのグラスに良く合います。
今回は小さなお猪口と小さな足付きのグラスだけでしたが、
いろいろな酒器があるので、
またの機会に、こちらのブログでもご紹介しますね。

金太郎を使ったお料理は、
いろいろなものが出ていたのですが、
すみません、食べることに夢中で、写真撮り忘れました

個人的には、
「アクアパッツァ」とか「シュウマイ」「蕪の煮物」がおいしかったなぁ。

金太郎は、ちょっと細長くて小ぶりの、きれいな赤い魚。
骨が硬いので、身をほぐして、いろいろな料理に使われていました。

ちゃんとアンケートに答えて、
Rinを後にしたのです。


…が。

この日、どうしても打ち合わせをして、
決めておかないといけないことがあって、
10時からスタッフ5人でミーティング開始。

091120cafe


カフェのテラスで、コートを着たまま、ストーブに当たりながら、
小一時間、密度の濃い(?)ミーティングになったのでした


さあ。
いよいよ今夜は、展覧会の搬入!!
皆さんにお会いできることを楽しみに、
がんばるぞーー
11:00  |  萩恋う日日  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hagiglass.blog76.fc2.com/tb.php/18-71c7a100

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。