SNS 萩恋う日日 萩ガラスと、長州幕末座談会
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

萩ガラスと、長州幕末座談会

2009.10.06 (Tue)

~150年の刻をこえ、平成によみがえった幕末の名品~

0210_3shu2
■高杉晋作愛用/復刻 酒盃   ■大村益次郎愛用/復刻 切り子盃  ■周布政之助愛用/復刻 ワイングラス

幕末の萩で、わずか7年間だけ製造されていた萩ガラス。
当時、高杉晋作・大村益次郎・周布政之助ら志士たちも、
萩ガラスで作られた「萩切り子グラス」を愛用し、酒やワインを口にしていました。
そして平成の今、150年の時を経て萩ガラスが蘇り、
当時晋作らが使っていた「萩切り子グラス」を復刻させました。

「長州幕末座談会」では、
志士たちが愛用していた「萩切り子グラス」の復刻品を前に、グラスに触れ、
萩のおつまみとともにその飲み心地を楽しみながら、
幕末長州の歴史や科学のおもしろ話にしばし耳を傾け、
萩ガラスの世界をご堪能ください。

第二回 復刻・萩ガラス 長州幕末座談会
11月27日(金)・28日(土)
         
第一回 萩ガラス展
11月25日(水)~12月6日(日)

会場■三軒茶屋 カフェ 『RAIN ON THE ROOF(レインオンザルーフ)』 
    東急田園都市線・東急世田谷線「三軒茶屋」駅徒歩5分
    世田谷通り口 徒歩5分 酒蔵池田屋2階 (246号沿いピカソ右折)
    東京都世田谷区三軒茶屋2-14-22 2F
    ※地図はこちらから
TEL■03-3487-8811


More・・・




第二回 復刻・萩ガラス 長州幕末座談会

日 に ち■2009年11月27日(金)・28日(土)
時  間■19時~21時
参 加 費 ■3,800円(税込) ※当日受付でお支払い下さい。 
募   集■各日70名様限定(先着順)
締   切■11月16日(月)必着
お問合せ■(有)HA2 「座談会」係  Tel:03-5786-1218

お申込方法
 こちらのフォームよりお申し込みください。
 先着順に受付確認のご連絡をさせていただきます。
 
【座談会内容】

●地誌研究家 NPO法人地域経営支援ネットワークComPus理事長 藻谷浩介氏がご案内!

●3人の若手俳優(虚構の劇団)が幕末の萩と萩ガラス秘話を熱演!

●時空を越えて会場に響き渡る琵琶&尺八の生ライブ!

萩ガラス工房・オリジナルグラス「つばき」を参加者全員にプレゼント!

●期間限定「大吟醸風雲児晋作にごり酒」を復刻グラスで試飲!

●おつまみ・スウィーツは萩と世田谷から!
 松陰神社通り商店街から松陰先生ゆかりの名菓やおつまみ





第一回 萩ガラス展

日にち■2009年11月25日(水)~12月6日(日)
時 間■11時30分~23時30分 (カフェ営業時間)
※カフェのコーナーでの無料展覧会です。ご来場の際にはカフェをご利用ください。

150年の時を経て蘇った魅力あふれる萩ガラスの世界。
ガラス作り復活の歴史、萩ガラス特有の緑色、ドラマチックな長州人伝・・・。
カフェのゆったりとした雰囲気の中でお楽しみください。

萩遊
■萩遊collection「椿油瓶」

お問合せ■(有)HA2 「座談会」係
メ ー ル■zadankai@ha2.co.jp
電   話■03-5786-1218 (月~金/10時~17時)
                                                                                       



 
19:34  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hagiglass.blog76.fc2.com/tb.php/4-6be010e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。