SNS 萩恋う日日 RAIN ON THE ROOF にて
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

RAIN ON THE ROOF にて

2009.10.15 (Thu)

打ち合わせをしてきました。

rain-gaikan

会場となる三軒茶屋のカフェ『RAIN ON THE ROOF』は、駅から徒歩5分。
細い路地を入った先にあります。

付近には、古い映画館やお風呂屋さんがあって、
ちょっとalways三丁目の香りのする地域。

昭和生まれのわたくし、夏みかんにとっては、
涙が出そうになるほど、懐かしさを感じる場所でもあります。

実は伯母がこの近所に住んでいて、
まだ小学校に上がる前の夏みかんは、
伯母の家に泊まりに行って、よくこのお風呂屋さんに連れて行かれたのでした。
当時、お風呂屋さんの前には、おでんの屋台が出ていて、
味のしみたはんぺんを食べたことを思い出します。

そんな一帯にある『RAIN ON THE ROOF』も、
これまた古い日本家屋をリノベーションした、
おしゃれ~なカフェなのです。

rain-tennai

“リノベーション”とは、
既存の建物の用途や機能を変更・更新して、性能を向上させること、とか。
天井の黒い梁と黒い柱が、建物の生まれた時代を物語っています。

幕末座談会をやるのには、
なんて打ってつけ!!
おまけに『池田屋』の2階って、
時代を越えてタイムスリップしちゃったかな?という感じです。

ROR-uchiawase

tenji-tana打ち合わせでは、萩ガラスの展示方法や、
座談会に出す飲食関係、椅子の配置、
お芝居演奏の時間、
そして搬入・搬出のスケジュールや方法について、
『RAIN ON THE ROOF』の担当・中島さんと、
細かく打ち合わせてきました。


座談会当日は、皆さんに
高杉晋作・大村益次郎・周布政之助ら3人の復刻グラスを使って、
実際にお酒を試飲していただいたり、
萩と、今回ご協力いただいている松陰神社通り商店街から届いた、
おつまみやお菓子などを、試食していただきます。

ぜひぜひお楽しみに!!
13:30  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hagiglass.blog76.fc2.com/tb.php/7-ec042997

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。