SNS 萩恋う日日 萩ガラスの魅力対談
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

萩ガラスの魅力対談

2010.08.31 (Tue)

8月の最終日、いかがお過ごしですか?

長州幕末座談会実行委員会では、
この冬、『萩のモニターツアー』を計画しています。

2泊3日で、歴史と萩焼、そしてもちろん萩ガラスを、
じっくり体験していただく旅です。

詳細は追ってアップしますが、
お得で、絶対に200%満足のいくツアーにしますので、
お楽しみに!!




そしてこちらもご案内。

いよいよ来週に迫った

萩ガラス 酒器と酒と料理
地域資源としての
萩ガラスの魅力対談

本日が締切となっていますが、
まだもうちょっとお席に余裕がありますので、
ご興味のある方はぜひお申込み
お待ちしています!!

hagi_sankakusu


地域活性化の指南役・藻谷浩介氏と、
萩ガラス工房有限会社社長・藤田洪太郎氏が、
萩ガラスの誕生と復活のストーリーを語ります。

萩のお酒とおつまみ、
そして「にっぽんの…」自慢のお料理とともに、
楽しいお話をお楽しみ下さい。

◆開催日
 9月7日(火)18:00  受付
       18:30~ 開始

◆プログラム
 18:30~ 対談
      藻谷浩介氏(政策投資銀行 参事役/NPO法人ComPus 理事長)
      藤田洪太郎氏(萩ガラス工房有限会社 社長)
      *萩ガラス酒器と、萩のお酒・おつまみとともに
 20:30~ 懇親座談会
      *『にっぽんの…』自慢のお料理を囲んで…
 21:30  終了予定

◆参加費
 6,000円(お一人さま、飲み物・お料理付)

◆会場
 『にっぽんの…』
 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1
 Tel:03-3211-3333

◆お申し込み
 8月31日(火)までに、①ご芳名 ②ご所属 ③お肩書き ④ご連絡先ご住所 ⑤お電話番号
 ⑥メールアドレス をご記入のうえ、
 下記宛てFAXかメールにてお申込下さい。

FAX:03-5786-1219
Mail:info@ha2.co.jp

◆お問合せ
 有限会社HA2 
 Tel:03-5786-1218
 Mail:info@ha2.co.jp


15:20  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hagiglass.blog76.fc2.com/tb.php/70-de0e6a23

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。