SNS 萩恋う日日
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

萩ガラスの魅力対談ご報告

2010.09.10 (Fri)

9月7日(水)、
日比谷国際ビルB1の「にっぽんの…」にて、
「地域資源としての 萩ガラスの魅力対談」
が、無事終了しました。


ご参加いただきました皆様には、
この場を借りてお礼申し上げます。


どうもありがとうございました!!

「にっぽんの…」ではちょっと前から、
お店の入口のディスプレイに、
萩ガラスを飾ってくださっています。

nipponnno_display2

もし「にっぽんの…」に行くことがありましたら、
ご覧になってくださいね!


さて、当日は相変わらずの暑い日でした!!

会場入口には
晋作の掛け軸とデジタルフォトスタンドを飾ってイメージ作り。

nipponnno_iriguchi

暑い中駆けつけてくださるお客様が
少しでも涼しげな気分になっていただけたらと思い、
萩ガラスのグラスを並べて、
会の間お酒を召し上がっていただく
お好きなグラスを選んでいただきました。

nipponnno_glass2

nipponnno_iwai

前半は、
政策投資銀行参事役
・NPO法人ComPus地域経営支援ネットワーク理事長の藻谷浩介氏による、
萩ガラス工房有限会社の藤田社長の紹介から始まり、
幕末に興って7年で幕を閉じてから、
130余年を経て復興させるまでの
萩ガラスの辿ってきた歴史をご紹介。

nipponnno_zentai2

その後は藤田社長が、
昔の萩ガラスと、今の萩ガラスそれぞれの特徴や、
新たに復興させるにあたっての
紆余曲折のストーリー、
そして“科学者”の立場からガラスのお話をしてくださいました。

そんなお話を聞きながら、
萩のお酒「純米大吟醸 風雲児晋作」「純米吟醸 風雲児晋作」、
萩ガラスの大皿の上に盛り付けた萩の肴、
「べらご」「ごぼう巻き」「忠小兵衛かまぼこ」「見蘭牛の一夜干し」
「だいだいのグリーンスライス」をお楽しみいただきました。

nipponnno_zentai

その後は和気あいあいとした懇親会。
席を動いて名刺交換したり、
それぞれがご自分のお仕事の話をされたり、
「にっぽんの…」からのお料理も出て、
和やかに会は進み…。

後半はまた藻谷さんから、
地域活性化のお話。

nipponnno_hagi

萩と萩ガラスを例にとって、
今後の課題や、
地域資源としてどのように発展させていけばいいのか、
さまざまなお話がありました。


酒器とお酒と料理。

そして、藻谷さんと藤田さんの楽しい、
そしてとてもためになるお話に、
ご参加の方にも喜んでいただけたのではないかと思います。


「にっぽんの…」のスタッフも含め、
食材を送っていただいた萩の方々、
さまざまな方のお力をいただいて、
無事終了することができました。

どうもありがとうございました。

18:00  |  萩ガラス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

萩ガラスの魅力対談

2010.08.31 (Tue)

8月の最終日、いかがお過ごしですか?

長州幕末座談会実行委員会では、
この冬、『萩のモニターツアー』を計画しています。

2泊3日で、歴史と萩焼、そしてもちろん萩ガラスを、
じっくり体験していただく旅です。

詳細は追ってアップしますが、
お得で、絶対に200%満足のいくツアーにしますので、
お楽しみに!!




そしてこちらもご案内。

いよいよ来週に迫った

萩ガラス 酒器と酒と料理
地域資源としての
萩ガラスの魅力対談

本日が締切となっていますが、
まだもうちょっとお席に余裕がありますので、
ご興味のある方はぜひお申込み
お待ちしています!!

hagi_sankakusu


地域活性化の指南役・藻谷浩介氏と、
萩ガラス工房有限会社社長・藤田洪太郎氏が、
萩ガラスの誕生と復活のストーリーを語ります。

萩のお酒とおつまみ、
そして「にっぽんの…」自慢のお料理とともに、
楽しいお話をお楽しみ下さい。

◆開催日
 9月7日(火)18:00  受付
       18:30~ 開始

◆プログラム
 18:30~ 対談
      藻谷浩介氏(政策投資銀行 参事役/NPO法人ComPus 理事長)
      藤田洪太郎氏(萩ガラス工房有限会社 社長)
      *萩ガラス酒器と、萩のお酒・おつまみとともに
 20:30~ 懇親座談会
      *『にっぽんの…』自慢のお料理を囲んで…
 21:30  終了予定

◆参加費
 6,000円(お一人さま、飲み物・お料理付)

◆会場
 『にっぽんの…』
 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1
 Tel:03-3211-3333

◆お申し込み
 8月31日(火)までに、①ご芳名 ②ご所属 ③お肩書き ④ご連絡先ご住所 ⑤お電話番号
 ⑥メールアドレス をご記入のうえ、
 下記宛てFAXかメールにてお申込下さい。

FAX:03-5786-1219
Mail:info@ha2.co.jp

◆お問合せ
 有限会社HA2 
 Tel:03-5786-1218
 Mail:info@ha2.co.jp


15:20  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

萩ガラスのギフト

2010.08.23 (Mon)

土曜日のことです。

小夏と自宅マンションのエレベーターに乗ったところ、
中に、蝉がいたんです!

先に私が乗り込んだのですが、
突然エレベーターの中でバタバタと飛び回りだして、
もう、パニック状態でした。

あわてて降りようとしたのですが、
その時!
閉まりかけた扉が、ガッツンと膝を直撃。

痛くて痛くて、
昨日になって見てみたら、
紫色の大痣が!!!

こんなに暑いのに、
しばらくスカートははけません

それもこれも、
この暑さのせいだと、夏みかんは思います




本当に暑くて暑くて、
あと1週間もすれば9月だということを忘れていました

9月に入ったら、敬老の日はもうすぐそこ!

そこで、『HA2セレクション』のページでも、
敬老の日ギフトセットをご紹介していますので、
ぜひ、いつもみなさんを可愛がってくれる
おじいちゃん・おばあちゃんに、
感謝の気持ちを込めて、
プレゼントを贈りませんか?

HA2セレクションでは
「オリジナル・ギフトラッピング」をお勧めしています。

toukago_w\rapping_nakatoukago_wrapping


shaushau_wrapping

商品に、プラス200円で、
おしゃれなオリジナル・ラッピングをいたします。

ぜひ一度、
萩ガラスのショッピングページ
『HA2セレクション』
をのぞいてみてくださいね
15:30  |  萩ガラス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

萩ガラスは地域資源

2010.08.16 (Mon)

もう、私、溶けそうです。

なんだか体中が重くて、
どよ~~んとしている夏みかんです。

こんな日は、萩のたけなかさんの
「柑乃雫」が食べたい

夏みかん丸ごと1個をくりぬいて、
中に夏みかんのゼリーを流し込んで固めてあります。

甘酸っぱいぷるるんスウィーツは、
私の中で、こんな暑くて
どよ~んとした日に食べたいものの第1位です。




さて先日もご案内しましたが、
9月7日(火)に、丸の内の「にっぽんの…」において、
「地域資源としての萩ガラスの魅力対談」
を開催します。

地域活性化の指南役・藻谷浩介氏と、
萩ガラス工房有限会社社長・藤田洪太郎氏が、
萩ガラスの誕生と復活のストーリーを語ります。

fujita_motani_web

萩のお酒とおつまみ、
そして「にっぽんの…」自慢のお料理とともに、
楽しいお話をお楽しみ下さい。

◆開催日
 9月7日(火)18:00  受付
       18:30~ 開始

◆プログラム
 18:30~ 対談
      藻谷浩介氏(政策投資銀行 参事役/NPO法人ComPus 理事長)
      藤田洪太郎氏(萩ガラス工房有限会社 社長)
      *萩ガラス酒器と、萩のお酒・おつまみとともに
 20:30~ 懇親座談会
      *『にっぽんの…』自慢のお料理を囲んで…
 21:30  終了予定

◆参加費
 6,000円(お一人さま、飲み物・お料理付)

◆会場
 『にっぽんの…』
 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1
 Tel:03-3211-3333

◆お申し込み
 8月31日(火)までに、①ご芳名 ②ご所属 ③お肩書き ④ご連絡先ご住所 ⑤お電話番号
 ⑥メールアドレス をご記入のうえ、
 下記宛てFAXかメールにてお申込下さい。

FAX:03-5786-1219
 Mail:info@ha2.co.jp

 ※なお、満員の際には、お断りさせていただくこともありますが、
  ご了承いただきますようお願い申し上げます。

◆お問合せ
 有限会社HA2 
 Tel:03-5786-1218
 Mail:info@ha2.co.jp
17:20  |  萩ガラス  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

萩ガラスの醤油さし

2010.08.12 (Thu)

今現在、横浜はものすごい風が吹き荒れています

ひらひらのスカート(一応スパッツ着用ですが…)で出かけた小夏から、
泣きのメールが入ってきました

日本海側は台風通過中のようですね。
通り道に当たる地方の方、
くれぐれもお気を付けください


ところで、
このブログの左側のバーに、
「HA2セレクション」のバナーを貼ってありますが、
そちらでご紹介している萩ガラスの商品で、
人気ナンバーワンは何だと思いますか?

「萩ガラスのお醤油さし」なのです!!

shouyusashi

手ごろな価格で、
プレゼントに、と買われる方も多い商品です。

この醤油さし、人気の秘密は、
何といっても、そのコロンとした形と、
後もれしない(液だれとも言いますが)機能性にあります。


もちろん夏みかんも家で使っていますよ!

夏みかんの家のは「豆」という小さいサイズのもの。
1回(1日)に使う分だけ、
こまめに入れ替えています。


夏休みはお昼ごはんも家で食べるので、
いつもよりお醤油の出番も多いのですが、
夏は「お酢」の出番も多い我が家。

ついついさっぱりした「お酢」味に頼りたくなるのです。
焼き魚にかけたり、お素麺の汁にもお酢を垂らしたり、
酢のものも多くなるし…。

そんなわけで、
やっぱりお酢用にももうひとつ買おうと思っているところ。
キッチンに2つ並んだら
可愛いかも~
12:00  |  萩ガラス  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。